カラーチャート216色

By simpledesign, 2014/03/06

あなたがホームページソフトを使用している場合、カラーNO窓に数値を入力することで色を決めて表示することができます。

あなたのホームページソフトの、色を決める窓に数値を打ち込んで色々試してみましょう。

また、ブログ等で色を指定出来る場合、オリジナル色はここで作れます。

この記事では、色が数字の組み合わせで作られていることを理解してくださいね。

細かく指定したい時は、まずイメージに近い色を探し、隣り合っている数値の間を指定します。

縦軸・横軸共に、この表の間に2段階づつ色が存在します。

●横軸なら6桁の真ん中・2文字を変更

●縦軸なら末尾の2文字を変更

並び順は、

00、11、22、33、44、55、66、77、88、99、aa、bb、cc、dd、ee、ff の順です。

また、さらに細かく1文字づつ変更して、色の変化を指定することも出来ますが、「2文字づつ」変更するだけでも1536色作れますので、希望の色がみつかるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>